メイン1

館へようこそご自由に ≫ 心斎橋大学 ≫

ご自由に

心斎橋大学

作者 山根宏

それでは問題です

昭和40年前後の話, ある男性小説家の先生が、先生と呼ばれて喜ぶ馬鹿でなし。

近年では 林真理子さんが近い言葉を言っていました先生と呼ばないで。

何を言いたかったか分かりますか。

今は暑いので答えは、早くとも2週間後になります。

上記回答

先生と呼ばれて喜ぶ馬鹿でなし・・・・の答えこの文で何が思い浮かびましたか、私は太鼓持ちでした(分からない人は書物かNetで)如何でしょうか。

先生とよばれて・・・・・の中には人により感じ方は異なると思いますが、揶揄、小馬鹿、チップ頂戴、呼ばれて喜ぶ姿に、他にも考えられますが、いやらしくないが、いやらしさ含んでいる、何となく理解してもらえましたか。

私の感じではこの事に気付かなかった人は、小説家としての器量は薄いのではないかと思います。

疑問のある方はお問い合せにどうぞ。

老成爺の館

The house of mature grandfather

モバイルサイト

老成爺の館スマホサイトQRコード

老成爺の館モバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!