館へようこそひとこと のコピー ≫ 薄 暗 い 日 が 続 く 原 因 は 何 だ  ≫

薄 暗 い 日 が 続 く 原 因 は 何 だ 

                                                          2019/10/20   16:58 ~10/21 11:35
老成爺
19日土曜日に書いた文章をコピペします


*【またパソコンに侵入して変なタグを付けます他にもいろいろと悪さをします、オンブズマンの皆さん警察の私に嫌がらせをするためにかけた費用を算出して下さい私も警察に心身を守るため数百万の貯金を使いました。
警察は私の監視や嫌がらせにどれだけ費用を使っているか分かるかと言ったと聞いていますので、オンブズマンも怖いでしょうが、日本憲法の正義を守るため悪い警察を取り締まってください。
最後に警察にここまで攻められ体調、精神力がそろそろ壊れ始めています、病院に行くと保険証の他免許証の提示も(警察は俺たちはいつも見張ってるぞとのサインなのです)求められます病院の先生、スーパーや量販店の店長他店員まで又電話した相手も全て警察の手先となってしまいます。】


上記文章を書いた理由は3日間外出せず家にこもっていたので運動を兼ねて軽く一杯と住宅街では飲む店は少なく4年前にできた八剣伝(飲食部分が30坪はある)に向かい歩きはじめると、車は夜間ほとんど見かけない道であるにもかかわらず警察の嫌がらせでいつものことで自宅を出るのをどこから監視しているのか道路に出た直後に突然車が数台多い日には十数台歩く隣を通過します、証拠にとスマホで写真に撮ると電源を入れっぱなしにしておいたので警察のスマホや電話類への侵入が3年ぐらい前に電話局やサーバーの許しを受けることなく憲法改正で侵入できるようになりました(できる範囲はどこまでであるかは条例を見ていませんのでわかりませんが報道機関までできるのであればメディアが警察の犬であるのは仕方ないのですが恐らく企業は原則できないと考えます、事実はよくわかりませんが一般個人は誰であっても何も悪いことはしていなくても盗聴、警察の侵入は憲法で許されていますので仕方ありませんん、あなたが今見ているスマホの画面をそっくり警察は覗くことができるのです、但し法律を詳しく読んでいませんので正確かについては保証できません)。
 話がそれましたが警察に毎日24時間侵入されて困っています侵入だけでなくパソコンの操作や電話を操作して聞き辛くしたりガラケーのスイッチを切っていても遠隔操作で電源をONにされGPSで場所を特定されたりしました尾行で見失ったりしたとき、知り合いに聞くとガラケーはスイッチを切っただけではダメで電池を抜きなさいと教わりました(スマホは遠隔操作で電源の入り切り出来ますか)。
 また文章の本筋を外れました警察の事を書き始めるとどうしても冤罪で逮捕され28カ月の長い間脅し嫌がらせの毎日ですから、心身ともにガタガタですから。車の嫌がらせを何故するのか最初は気にしていませんでしたが警察はいじめについて詳しく知っていますので過去の警察集積事例を基に長く嫌がらせを続ければそのうち音(ね)を上げると知っているのでしょう馬鹿みたいにしつこく続けます「ストーカーや犯人などの張り込みから得た教訓なのでしょう」しかし私は何一つ悪いことはしていません悪いのは警察です。。。なぜ冤罪で私を逮捕したのですか。
話が進みません警察の嫌がらせが身に沁みついてしまっています、皆さん警察検察官僚は現状日本国民に対し善悪を私人として評価すると40対60で悪が勝っています多くの評論家の意見はもっと厳しいものかもしれません、神戸須磨のイジメ事件に対しても明らかなように文科省、教育委員会何もできず教師が率先して同僚に嫌がらせをする歪んだ性格、前校長、現校長全てが国内で大きな問題になっている事を知りながら全く止める力を出さない⇒⇒⇒上がそれをするなと声を上げることを制止する・・・文科大臣あなたの仕事です大臣が事務次官に辞めさせる支持をしないから気の抜けたビールの官僚たちは給料上げろと労組のような言を吐くことを第一としていると言われないように、いつも私が考えている事を言うと官僚と一般人のサラリーマンと比べてといつもコメントについてくるが一般人のサラリーマンの平均はそれほど高くはない対象の範囲を明確にしてメディアも発表の事(本来であればこの様なことは書きたくはないが)
文章が飛びすぎました。
何が言いたいかと言えば警察のやることは犯罪の専門家である警察だけに証拠を残さないようにやろうとする、スマホで写した写真を警察が拙いと思うものはすべて遠隔で削除する(足跡は消す)犯人に聞いたのであろうから証拠隠滅方法は詳しい、最後に私を責める警察検察役所病院弁護士スーパー量販店の人数プラス一般人3千万人ぐらいになるであろうこれらの人に(在日が多い)対し一人で相手にしているのであるから身体がもたないのは当たり前のことである。
 以上のことを考え合わせると表題にある薄暗い世の中にしている犯人が誰であるかは良識ある国民の皆さんにはお分かりになるであろう。
忘れていましたこのページの中でリンクさせていた記事の内容を細工されました在日朝鮮の記事です警察と朝鮮の結びつきは何だ、疑問のもう一つ大きなこと北の拉致被害者の問題を早い解決を望んでいるのであるが昭和40年~50年ぐらいの一部週刊誌では拉致被害者が多く出ている不思議な現象が起こっていると数週間にわたり記事になっていたがあの時警察は動かない不思議な現象となっていたと覚えているがやはり警察(官僚一部政治家も含む)と朝鮮とのつながりの糸が見えるこれも透明な糸であるので見えないのか。「触れば感電死する!!?」

いつものことで纏まりない文章となりました・・・・・⇒⇒「アシカらず御免なさい」


 

老成爺の館

The house of mature grandfather

モバイルサイト

老成爺の館スマホサイトQRコード

老成爺の館モバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!